home / works

鰻 大和田


店舗夜景。格子がライトアップされ、薄暮に浮かび上がる。



店舗入口。格子と建物の間のバッファーゾーンから入り込む。



店舗内観。外部より細かいサイズの格子で、竪格子・横格子がそれぞれ外部の格子と平行に配置されている。



撮影:石橋昌弘/商店建築社
「格子の重層」を空間表現のベースと捉えた。



テーブルレイアウトに対応し、内部格子が動く。



客席を一体で使用するとき、格子は壁面装飾となり壁に張り付く。



撮影:石橋昌弘/商店建築社

外部格子・内部格子・テーブル部材はモデュール化され、空間にリズムを醸し出す。また、客席からは外部の犬走り・外部格子の部分まで一体の領域と感じ、実際よりも広い印象を受ける。



撮影:石橋昌弘/商店建築社


作品解説/データシート



home / works