home / works

階 段 の 家


北側全景。大きく穿たれた開口部越しに階段が各フロアーを繋いでいるのが見える。


直方体が強い存在感を街並みに与る。


南側全景。直方体のヴォリュームを切り取る3階バルコニーは可動式テントで包まれる。


玄関部分から階段を見上げる。


2階リビング・ダイニング。国道側の喧騒に対し階段部分が居室のバッファーゾンとなる。


北側からの柔らかい採光に対して、室内は木造の柱と筋交いが規則正しく配置されている。


2階寝室からリビング・ダイニングを見る。障子越しに筋交いを感じる。


リビング・ダイニングと寝室が一体の空間となる。


便所・洗面から浴室を見る。モノトーンのインテリアと間接照明により、浮遊した感覚が強い。


階段見下げと3階廊下部分。


3階納戸からバルコニー越しに寝室を見る。可動式テントがバルコニーを柔らかく包む。


ファサード夜景。内部空間が街並みに浮かび上がる。


<作品解説/データシート>    <現場レポート>

home / works